世界中で年間発電量が算出できる

このサービスは世界中の屋根や空地にPVパネルを設置した場合の太陽光年間発電量のサマリを
簡単に算出できるWEBサービスです。

サービスについて

i-Pals PV Power Generation Summary Systemは、日本コントロールシステム株式会社が提供する発電量サマリ試算サービスです。 航空写真で認識できるところであれば世界中の何処でも発電量を算出できます。 このサービスはユーザ登録後にご利用頂けます。ユーザ登録は無料となっております。 サマリ算出後に詳細な設計を行いたい場合は、i-Pals WEBアプリをご利用下さい。

サマリ算出条件

本サービスの発電量算出は下記の条件で計算しています。

設置面の設定

設置面の外枠をなぞって面を作成して下さい。
設置面には保守用離隔距離は確保しておりません。

パネルの割付方法

アレイ利用の場合、3段4列、パネル間縦横ピッチ10mm、アレイ前後間隔3000mm、アレイ左右間隔0mmとして平地に設置します。
傾斜屋根の場合、屋根面に対して敷き詰めます。

発電量計算

発電量試算の計算式は、JIS C8907の計算式に準じて算出しています。
計算に使用している日射量データは、NASAデータを採用しています。